介護の力で、日本を元気に
元気な介護グループは、介護業界のリーディングカンパニーを目指し、
介護を通じて、日本を元気にします。
ご挨拶
当たり前の日常、
その人らしい生活を
株式会社 元気な介護
代表取締役
池田 元気IKEDA GENKI
弊社グループのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
十人十色という言葉があるように、人それぞれに個性があり、暮らし方、生き方も違います。我々はご利用者様の個性を尊重し「自分らしさ」を大切にしながら、その人らしい「ふつうの暮らし」を続けていける介護を目指しております。 例え、体のどこかが不自由でも、自分らしい生活をしたい。そう考えるのは、当たり前だと考えるからです。

しかし、介護の現場に目を向けてみると、運営側の都合が優先され、効率化という名の下、介護される側が本当に望む暮らしではなく、我慢を強いられているのが現実ではないでしょうか。介護する側も、労働条件が恵まれているとはいえない中、精一杯努力されていることは理解できますが、いま一度、介護される側の立場になって考えてみると、散歩が何よりも楽しみな人に、「一人で出歩くと危険なので、外出は禁止です」。自分のペースで過ごしたい人に、「食事はこの時間、お風呂はこの時間に」。好きなメニューを食べたい人に、「喉に詰まると困るので、流動食にしましょう」。 もし自分がこのように言われたらどう思うか。あるいは、自分の家族に置き換えてみると、どのような感情を抱くか。

目指したいのは、介護施設ではなく、わが家にいるかのように、快適で自分らしい暮らしを送っていただける環境づくり。
その実現のためには、我々一人ひとりが考え、行動することが求められます。

人の行動が変われば、会社も変わる。会社が変われば、業界も変わる。そして業界が変われば、社会を変えることもできると信じています。我々はそのような将来のある会社で安心して働き、可能性が広がる舞台でワクワクしながら活躍したい。
変わる気持ち、変える力に期待し邁進する所存です。
  • グループ理念

    関わる方たちの暮らしを支え、自身の心を磨く。
    元気な介護グループの理念、想いをご紹介いたします。

  • 行動指針

    私たちがお仕事をする上で、
    大切にしている指針をご紹介いたします。