元気な介護グループでは、全国的な新型コロナウイルス感染の拡大を受け
新型コロナウイルス対策本部(以下、「対策本部」という。)を設置し、対応方針を定めました。

期限は北海道における緊急事態宣言を受けて、令和2年3月19日(木)までとし、
当グループのサービスのご利用者様の安全を確保するため、下記のとおりといたします。



・当グループのサービス付き高齢者向け住宅、有料老人ホーム、グループホーム、その他の高齢者住宅につきましては、
 ご家族様を含めた外部からの来館については原則禁止とします。
・ご入居者様の利用されている介護事業者(ケアマネージャーや福祉用具など)の来館を自粛いただき、
 可能な限り電話での対応をお願いします。
・医療関係者の訪問診療、訪問看護等の体調管理上必須と考えられるものに関しましては、
 手洗いや体調管理表への記録等ご協力いただいた上での入館をお願いします。
・従業員につきましては、風邪の症状もしくは、37.5度以上の発熱が見られた場合は、出勤停止とします。



関係者の皆様にはご不便をおかけいたしますが、前例のない緊急事態であるとの認識のもと、
ご利用者様の安全を守るためにご理解、ご協力のほどお願い申し上げます。
なお、今後の感染の拡大状況によっては、期間の延長や対応内容の変更・追加をお願いさせていただく場合があります。

対策本部では今後も随時政府や自治体の対応状況等の情報収集を行い、感染の拡大防止対策の強化を図ってまいります。