“やさしさ”と、
そして“野心”と。
元気な介護グループは
介護業界を
変えていきます。

「ご利用者さまに笑顔になっていただくためには、
スタッフが笑顔でなくてはならない」 それは元気な介護のゆるぎのない信念です。
そのために私たちは、スタッフの待遇改善を進め、サービスを進化させ、
さらには業界に変革をもたらそうとしています。
ご利用者さまへの“やさしさ”だけでなく、業界を変え、共に成長していく“野心”を持つ人。
私たちは、そんな方と出会いたいと考えています。

元気な介護グループビジョン

「暮らしを支え、心を磨く」

「暮らしを支え、心を磨く」。
これが私たちの経営理念です。元気な介護では、介護事業をとおして利用者さま、そのご家族の暮らしを支え、さらには全スタッフの暮らしを支えていこうと考えています。安定した環境は「想い遣りある豊かな心」を育みます。結果、企業の、スタッフの成長につながることを信じています。

元気な介護グループで

働くメリット

01

成長し続ける企業グループ

「暮らしを支え、心を磨く」。
これが私たちの経営理念です。元気な介護では、介護事業をとおして利用者さま、そのご家族の暮らしを支え、さらには全スタッフの暮らしを支えていこうと考えています。安定した環境は「想い遣りある豊かな心」を育みます。結果、企業の、スタッフの成長につながることを信じています。

02

人財を育成し続けます

元気な介護ではスタッフの資格取得も積極的にサポートしています。基本となる初任者研修にはじまり、介護福祉士につながる研修として新設された実務者研修の資格取得もサポート。そのほかに看護、法律やリーダーシップなどを学ぶ自己啓発など、さまざまな研修プログラムをご用意し、あなたを介護のプロフェッショナルに育てていきます。

03

挑戦をうながす環境

元気な介護は企業として成長し続けている会社です。だからあなたの活躍できるステージもどんどん増えています。資格を取ったが活かせるポストがない。目標とする職種がない。そんなことはありません。あなたの希望、成長に合わせ、仕事の幅を広げることも可能。成長、挑戦を続けたい方にピッタリの環境です。

キャリアプラン

  • 総合職

    事業部長・本社部長クラス

    介護職員として現場スタッフ、主任、所長などキャリアプランとしてイメージしやすいかと思います。
    総合職とは、特定の事業所に籍を置くことなく、現場の課題改善や新規事業のコアメンバーとなる事、様々なプロジェクトに参加する職員を指します。総合職と辞令を受けた職員は現場スタッフとは一線を画します。
    スペシャリストとして知識・技術・経験を活用し会社が常に変化していけるような会社の成長にとってとても大切な存在です。総合職から未来は様々で、「所長」「本社の事業部」、「営業職」「人事や教育」としての活躍など多岐に渡ります。みなさん自分の特性を活かし自分だけの価値を見出し活躍しています。

  • 介護スタッフ

    住宅型老人ホーム、通い、訪問介護などを利用しているご利用者さまの身の回りにおける食事や入浴などの介護業務が中心です。介護の仕事の詳細については、ネットで検索すると沢山情報がありますが、ただ1つお伝えしておきたい点としては、介護とは単なる作業を熟す仕事ではありません。例えば、利用者さんに「毎週月曜日が来るのが待ち遠しい」と思ってもらえるよう、時には、ご利用者様に楽しんでいただくためのレクリエーションやイベントの計画や実行をします。そこからQOLの向上、つまり楽しみがある明るい生活を暮らせるよう支援します。このように、介護は利用者さんの単に“お手伝いをする”仕事ではなく、介護職も一緒に笑ったり、泣いたりしながら、暮らしに寄り添い、その方が自分らしい生活を送れるよう支援する仕事です。

  • 看護師

    自宅や施設入所されている利用者に訪問し、病気だけを見るもではなく、その人が病気を抱えて、どう暮らしていくのか?ということ考え、ケアやアドバイスと連携を行ない、その人が最期まで、その人らしく生活ができるように支える仕事です。簡単にいえば、看護の視点を持ち医療的ケアや介護ケアを提供することです。
    病院では治療が優先されますが、在宅においては”その人と生活”を優先します。訪問看護では一人でご利用者さまのご自宅へ行き、その場には医師が居ないため、観察や判断力も必要であり、利用者・家族や介護士への相談・助言や指導も行ないます。訪問看護のやりがいは、地域に暮らす方々に関係職種と協力し合い、一人一人に必要な支援を行ないながら、その利用者・家族にじっくりと寄り添うことが出来ることだと思います。

  • 事務職

    事務職と言っても、労務担当・請求担当、人事担当など細かく細分化されます。主に事務所内での仕事が多いですが、時には事業所へ行き現場の介護スタッフと打ち合わせを行ったり、ご利用者さまと関わる事もあります。入社後、どの担当になるかは採用面接時の希望に沿い配属を決定します。基幹職であり、会社を裏側からサポートする縁の下の力持ちという役回りになりますが、会社運営においては欠かせない存在です。単に電話対応や書類業務をするだけではなく、利用者様とスタッフが元気な介護にいてよかったと思える仕組みづくりにも貢献していただけます。

  • 営業職

    「もしあなたやあなたの親御さんが、将来介護が必要になったとき、どういう暮らしを望みますか?」
    介護の営業職は、物版などに比べると介護サービスを売る(選んでいただく)仕事なので、顧客(ご利用者様やご家族様、介護、医療の専門職等)との関わりが深く長いです。そのため、顧客の心配事や不安な事に対して、安心してもらえるようにアプローチをしたりする必要があります。また、高齢者施設では入居者様の終の住処を決める、人生でも大きな決断の場になり、顧客の想いに寄り添い、促す力が営業職には必要です。 キャリアプランですが、まず営業職は活動範囲が広いため、エリアで分けて行動します。エリア担当→エリア統括→エリアマネージャー→事業部責任者と活躍の場は広がっていきます。営業職は会社のあらゆる事業と繋がっているので、全体的な把握が必要と同時に結果が数字になって見えますので、自分の努力が可視化されてやりがいを感じることが出来るでしょう。

先輩インタビュー

入社12年 東京エリアマネージャー 森田豊
『1人1人に合った働き方の追求』

元気な介護は利用者様の“くらしさ”はもちろんの事、一緒に働いてくれているスタッフの“くらしさ”も追求します。※“くらしさ”とは「暮らし」とその人「らしさ」を足した造語です。「元気な介護に入ってよかった」、利用者様にそう思ってもらいたいのと同じくらい、スタッフのご家族様にもそう思ってもらいたいと真剣に考えており、社員の事をしっかり見てくれています。

私は現在、新規施設の立ち上げの業務も行っておりますが、以前は福祉用具専門相談員をやっていました。上司から、東日本エリアで「新規施設を立ち上げるので、やってみないか」と声をかけていただき、現在の東日本事業部に来ました。実は12年前にヘルパーとして介護現場で勤務をしていたのですが、夜勤をきっかけに体調を崩し、現場から離れていました。現場が嫌いで離れたわけではないこと、ご高齢者様と接することが好きなことに上司が気づいてくれていたようです。今は立ち上げの業務と共に、現場業務も行っております。皆様の生活に一緒に入らせていただき、毎日楽しく働いています。元気な介護には、やる気のある方、向上心のある方には、もってこいの職場であり、活躍の場はいくらでもあります。私たちは、常により良いサービスを目指し、スタッフ同士、尊敬しあえて、助け合える、本気で働いて、本気で笑いあえる、そんな仲間をお待ちしております。

1日の仕事の流れ

09:00
出勤・朝礼
09:30
居室掃除、入浴介助
11:30
食事準備

配膳、食事介助、下膳

12:00
ランチタイム
14:00
廊下、トイレ掃除
15:00
排泄介助
16:00
食事準備

配膳、食事介助、下膳

18:00
退勤

勤務地・職種から
求人を探す

入社18年 経理財務部 請求管理課 課長 仲森 愛
『チャレンジを後押ししてくれる会社です』

何も分からずに事務職として入社し、介護保険制度を一から勉強する中で、周りで働く介護スタッフが生き生きと仕事をする姿がとても素敵だなと感じ、自分にも何かお手伝いできないかという思いで介護の資格を取得しました。事務職をしながら自然と介護の仕事もさせてもらうようになり、介護の仕事は自分には無縁だと、出来ないだろうと、勝手に思っていた事でしたが、利用者様と接する楽しさや介護の難しさを体感し、新しい自分を発見できました。

現在は、主に請求事務を行っていますが、色々な事業所へ行き現場の介護スタッフや利用者様と関わる事も多く、仕事を通じ人間関係が広がる事がとても楽しく幸せな事だと感じています。苦労したり悩んだりする事があっても、それを一緒に乗り越えてくれる仲間にも恵まれており、周りの想い遣りの気持ちが私の原動力にもなっています。また会社として大切にしている『理念』の浸透プロジェクトメンバーとしても活動させてもらっており、やりがいを感じる日々です。経験や年齢を問わず様々な挑戦や取り組みに参加させてもらえることはすごくありがたく、会社と共に自分自身も日々成長し続けています。どんな事でも臨機応変に対応できる人間へと成長していきたいと思っています。

1日の仕事の流れ

09:00
出勤・朝礼・連絡事項
10:00
事務作業

請求業務・資料作成・各種行政届出等

11:00
請求打ち合わせ
12:00
ランチタイム
13:00
研修企画mtg
15:00
自社の介護施設へ往訪 レセプト業務
18:00
終礼・退勤

勤務地・職種から
求人を探す

採用担当からの
メッセージ

北海道エリア担当:橘

女性ならではの視点を大切に『女性でも働きやすい職場』に変えていきたい

介護のお仕事は『人』と密に関わるお仕事なので、『人』が財産だと思っています。自分が正解でも相手は不正解の場合があり、もどかしさを感じる時もありますが、そこが新しい発見でもあり面白さでもあります。成長する無限の可能性を、人は誰でも持っています。今後の目標は、もちろん第一に介護業界のリーディングカンパニーを目指していますが、女性ならではの視点を大切に『女性でも働きやすい職場』に変えていきたいですね。一緒に成長し続ける方をお待ちしております。

本州エリア担当:山崎

入社後にこの会社を選んでよかったと思ってもらえる架け橋に

元気な介護は、年功序列ではなく、頑張った分だけ評価してもらえる環境です。目標とする職種や、ポジションもどんどん増え、やりがいも大きいはずです。
研修や資格取得支援制度も充実しており、頑張るあなたをバックアップします。
また、私は人事担当のため、採用活動ではたくさんの学生や転職志望者に会うことになります。そういった方々の最初の窓口となり、入社後にこの会社を選んでよかったと思ってもらえる架け橋になりたいと思っています。是非、ざっくばらんに話しましょう!元気な介護のメンバーとともに「その人らしさのある暮らし」を追及していきたい方々を私たちはお待ちしています。

勤務地・職種から
求人を探す

元気な介護グループ公式採用サイト
はこちらをクリック!

元気な介護グループ公式採用サイト